クリスマスイルミネーション?

写真を見て頂くと、この時期だけに「クリスマスイルミネーション」の準備をしている様に見えます。

しかし…、

8月に盆踊りを実施後に、ヤグラや提灯を灯すコードの老朽化が課題となり、県の補助金を活用してヤグラと提灯コードを買い換えることにしました。

県の補助金を貰うためには、「使用している・保存状況」がわかる「記録写真」が必要なため、太鼓保存会の皆さんにご協力を頂き、真冬のヤグラ設営となりました。。。

公園を訪れる地域の皆さんに「何があるんですか?」や「クリスマスのイベントですか?」など、聞かれる度に「設置テストだけなんです…」と伝えるのが忍びない程でした。

従来のヤグラは1時間半ほど設置にかかっていましたが、今回購入したヤグラはなんと15分ほどで設営完了!

来年から1週間前の設営でなく、当日設営で間に合いそうな勢いです。
無事写真撮影も出来たので、県への報告書を作成し、補助金を支給して貰います。。。

今年の事は今年のうちに。。。たぶん。
頑張ります。

おすすめの記事