新年度そうそうに。。。

今日は4月1日。
新年度がスタートし、もしかしたら1年で一番ライフスタイルの変化がある日かもしれませんね。

年度末の報告書等、自宅で事務処理をしていると耳慣れた「赤とんぼ」のメロディーが。。。
尼崎市民以外の方は、「?」かもしれませんが、尼崎市民の方はゴミ回収の音楽として定着をしています。

本日は、可燃ゴミの回収日なのですが、我が地域は通常午後からの回収となっています。なので、いつもはカラスやネコ等がゴミを荒らす可能性が高くなるので、可能な限り遅い時間にゴミ出しをするようにしています。

 

ところが、朝早く「赤とんぼ」のメロディーが流れると言うことは・・・!?

 

自宅のゴミを持って家を飛び出すと、近隣のみなさんも大急ぎでゴミを持って飛び出していました。

清掃員の方が「4月1日から回収時間が変更になったんです」とのこと。

現場の職員さんたちは丁寧に説明をしながら回収にまわってくれていましたが、普通時間変更する時って言うべきでは?
特に、生活にダイレクトに影響する事って事前に伝えておかないと、クレームが多発すると思うのですが。

大庄社協の常任理事会などに地域への協力事項や周知事項を伝えるために、毎月、様々な部署が説明にお越しになりますが、今回の時間変更こそあらかじめしておいた方が良いのではないでしょうか?

まだまだ市民サービスのあり方について改善が必要ですね。

おすすめの記事