【平成29年尼崎市消防団幹部新年互例会】

【平成29年尼崎市消防団幹部新年互例会】
本日の最後の公務は、中小企業センターで開催された「平成29年尼崎市消防団幹部新年互例会」への出席でした。

尼崎市には、常勤の公務員で構成された「消防局」と市民で有りながら、いざという時に現場へ駆けつけて消防局と力を合わせて活動して頂ける「消防団」のみなさんが1000人いらっしゃいます。

昨年末に起こった糸魚川市の大火の様な大規模火災が起こった場合に消防力が足りない状況になれば大きな被害が想定されます。

尼崎が誇る現在の体制は、非常に市民として安心・安全のためにはありがたい状況でありながら、一方で消防団員のなり手も減少しており、現在の体制維持についても難しい状況です。

日頃の安心・安全のまちづくりへの感謝と引き続きの御協力をお願い致しました。

8b0c35448122e5bf5aba

おすすめの記事