地球温暖化や環境に対するニュースが報道されない日はありません。
京都議定書の目標を達成するための国民的プロジェクトである「チームマイナス6%」による活動
なども活発化してきています。

20070802市役所壁面緑化 .jpg

尼崎市でも昨年から市役所の本庁舎の壁面を緑化を行うなどの環境への対策を行っています。

壁面緑化は、建物の壁の温度を下げ、室内の空調負荷を抑えるなど、ヒートアイランド対策や地球温暖化防止への効果があるとして注目され、イリオモテアサガオを用いた壁面緑化を昨年から実施しています。
今年度は昨年度に引き続いてイリオモテアサガオを用いた壁面緑化と合わせて、ゴーヤ、ツルムラサキを用いた壁面緑化を行うことになっています。公共施設だけでなく、市民・民間の事業者など全市的にこの事業を普及啓発をするため、壁面緑化講習会なども実施されます。

以下案内文です。

壁面緑化講習会を開催します!

壁面や屋上などを緑化してみませんか?

壁面緑化の方法や効果などについて多くの方に知っていただき、もっと身近なものに感じていただくため壁面緑化講習会を行います。植物を育てるのが好きな方も初めての方も、ぜひご参加ください。
イリオモテアサガオやゴーヤなどのつる性植物を使って夏の日差しをやわらげる「みどりのすだれ」をつくり、一緒に美しいまちづくりに取り組みましょう。

日時:平成20年5月17日(土曜日)午後2時から午後4時まで
場所:女性センター・トレピエ (阪急武庫之荘南出口からまっすぐ最初の交差点)
プログラム:「尼崎市役所本庁舎における壁面緑化の取り組みの紹介」
講師:尼崎市環境政策課

「家庭で、事業所での壁面緑化の楽しみ方」

講師:あまがさき緑化協会

ご家庭で、事業所で育てやすい植物とその育て方、育てる際の留意点などを紹介します

申し込み方法
氏名・住所・電話番号をご記入の上、電話、ファックス、または電子メールでお申し込みください。(5月16日必着)

種を無料で配布します!

より多くの方々に壁面緑化に取り組んでいただくため、つる性植物(ゴーヤ、ツルムラサキ、フウセンカズラ)の種の無料配布を行います。この機会にぜひ壁面緑化に取り組んでみてください。

配布日時:5月19日(月曜日)午前9時より(中央公園パークセンターは午前10時より)。

各所、種がなくなり次第終了致します。

場所:市役所中館9階環境政策課

        上坂部西公園緑の相談所(JR塚口駅西側)

        中央公園パークセンター緑の相談所(阪神尼崎駅北側)

私の父は土いじりが趣味になっていることもあり、以前から夏場にはアサガオやゴーヤなどを植えて

おり、見た目にも非常に涼しく感じます。昔の人は打ち水をしたり、"すだれ"や"たてす"などで日陰を
つくり、暑い夏場を見た目にも涼しく過ごす方法を編み出していたのだろうと思います。
先人の知恵に学びながら環境に対する取り組みを進めていけばうまくいくのではないでしょうか。
おすすめの記事