東大島4町会こどもだんじり

うんぱくを後にして、午後一番からは実家のある東大島4町会のこどもだんじりの曳航のお手伝いです。

毎年お手伝いをしており「今年もよろしくね~」と頼まれていましたが、イベント盛りだくさんで午後のみのお手伝いとなってしまいました。。。

曳航をしている途中で休憩があり、その時にはジュースが配られ子どもたちは我先にと並びます。途中で、声が出ていなかったりだらけていたりすると「ガンバらなお菓子もらわれへんで~ぇ」と声をかけると、またしばらく威勢良く声を張り上げていました。

最近、子どもが少なくなってきて、子ども会自体がなくなってきており、この子どもだんじりを行うのも難しくなってきています。

ただ、戸建て住宅が新しく建てられてきていることもあり、ファミリー世帯が少し増えてきています。

新旧住民が顔を見合わせて交流する貴重な場として有効に使って欲しいと思います。

おすすめの記事