今日は10時より、正副委員長会が開催されました。

正副委員長会とは、常任委員会運営について確認を行う場で、先般の新しく常任委員会メンバーが変更になったことから毎年開催されるものです。

議長・副議長の挨拶があり、その後、市長より次期総合計画の方向性に沿って出来るだけ前倒ししながら予算等に反映させていくことと、第二次地方分権一括法による条例変更についても多く議案が出てくるとの挨拶がありました。

その後、来週開かれる委員協議会と委員会運営についての確認があり視察の確認を行って終了となりました。

その後、先日、公営企業審議会から答申があった答申書について説明を受けました。
この件は、総合計画等特別委員会で報告される予定です。

常任委員会においても同様に報告がある予定ですので、議論になりそうなポイントについて確認を行いました。

昼からは、昨日行われた盆踊り実行委員会で出た意見を集約し、資料の整理・準備について確認を行っています。

おすすめの記事