最近、尖閣諸島や竹島、北方領土など領土問題がニュースなどでも大きく取り扱われています。


明日、所属している青年会議所の事業が東京で開催されます。

直接は行けないにしても、ユーストリームでライブが行われますのでご覧ください。


--------------------------<以下案内文>--------------------------------------
 現在、尖閣諸島の問題で中国との関係が取りざたされ、ロシアのメドベージェフ大統領が国後島を訪問したりと、外交、国防、領土領海問題がニュースにならない日がないような日本にとって危機的な毎日が続いています。
 そんな中にあって公益社団法人日本青年会議所では、非常にタイムリーな事業を開催する運びとなっておりますので、ここにご案内させていただきます。

 奪われる国益・脅かされる領土『離島フォーラム2010』
 【告知サイト】http://www.10jaycee.com/2010/diplomatic/
 日時:2010年11月26日(金)14:00~15:30(開場13:30)
 場所:明治学院大学 白金キャンパス3号館(東京都港区白金台1-2-37)
 定員:500名
 参加費:無料
 [フォーラム概要]
 第1部 講演会「国のかたちを考える ~領土領海問題の現状~」/山田先生による講演です。
 第2部 報告会「対馬レポート」/11月に対馬現地調査に行った学生による、現地報告会です。
 第3部 パネルディスカッション/以下ご紹介する出演者の皆さまに、現在起こっている問題も踏まえ、様々な角度から領土領海・国益の確保の為に国民が知るべき事、するべき事を示唆していただき、参加者の皆さんの明日からの行動につなげていきます!
 [出演者]
 松原 仁氏(衆議院議員、日本の領土を守るため行動する議員連盟・事務局長)        
 山田吉彦氏(東海大学教授)        
 池田健三郎氏(大樹総研所長)

 ★本フォーラムは、ユーストリームにて同時中継致します。当日会場に来れない方でも、Web上での参加が可能ですので、奮ってご参加ください★
 http://www.10jaycee.com/2010/diplomatic/
 ↑上記告知ページに、ユーストリーム動画へのリンクを貼っています。

おすすめの記事