【平成27年度浜田地域防災訓練2】

【平成27年度浜田地域防災訓練2】

防災担当局防災対策課からの講演の後は、尼崎西消防署から救急救命訓練の指導です。

心肺蘇生のやり方やAEDの取扱いについて実際体験してもらいながら指導して頂きました。

その後、三角巾の使い方の指導と続きました。
最後に主催者として、浜田自主防災会の代表としてあいさつをさせて頂きました。

その後は炊き出し訓練で作ったカレーの試食をして頂き、無事終了となりました。

今年は、一人でも多くの方に「知っていること」と「できること」は違う。という事を身をもって経験してもらう事を目的としました。

昨年は、「色々な方法を知ってもらう」に重点を置き、今年は「知っている事とできる事は違う」へ。

毎年、「防災訓練」という取り組みとしては「一緒」だけども、「伝えたいこと」が違うという事を参加されている皆さんに少しでも伝わればと思って企画しています。

訓練に協力して頂いた尼崎市の防災対策課のみなさん、尼崎西消防署のみなさん、浜田消防分団のみなさん、そして、会場として色々ご協力下さっている大庄北中学校の皆さんに感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!

a4a4e38f0c813062f6e8

おすすめの記事